アフターメンテナンス

リソーの家づくりは、アフターメンテナンスに力を入れております。一生に一度の大切な家づくりにお施主様にご心配をおかけする事は絶対に許されません。

建ててからが本当のおつきあいの始まりです。

無添加無垢の自然素材の家では、材料が常に呼吸していますので、木材の多少のくるいや反りはある程度は避けられないものです。そこで、リソーケンセツでは、行き届いたアフターメンテナンスを充実させるため、お引渡し後から定期点検(無料)を長期に行うことで安心してお住まいいただける体制を整えています。まず、半年点検は、担当した現場監督による各部位のチェック、点検を行い、必要に応じて業者を手配し、確認いたします。1年目以降は、担当した業者全員による徹底点検を実施し、調整、修繕は出来るだけその場で処理するようにしています。無垢の家は1シーズン過ぎると落ち着くので特に1年目に徹底的に行います。そしてメンテナンス点検を20年間重ねて行きます。無垢の家は経年変化で建物も風合いが出てきて落ち着いてまいります。長期間しっかりとアフターメンテナンスを実行しております。 人も健康診断や手当ても必要ですが、家も同じです。適宜状況を確認して、より快適にお住まいいただけます様にしっかり対応させていただきます。

点検マニュアルは当社チェックリストに沿って行います。
(チェック項目50ヶ所)住宅保証機構の定期点検も合わせて実施し、機構への報告も全て行われます。

定期点検の方法

  1. 1. 点検予定月の初めに、担当者より事前アンケートを送付いたします。

  2. 2. 点検希望日、気になるところ等記入していただき、ご返信いただきます。

  3. 3. 点検日を調整し、電話にてご連絡致します。

  4. 4. 点検当日、担当者と担当の職人でお伺いし、点検・メンテナンスを致します。

トップへ
お問合せボタン